© 一眼レフカメラ・レンズ価格比較 ※キャノン(Canon)・ペンタックス(Pentax)対応 All rights reserved.

キヤノン、ニコン、ペンタックス、オリンパス…どのメーカーを選べばいい?

 

DSC_0581

カメラ選びの悩みで一番最初にあるのは

「どのメーカーを選べばいいのか?」

でないでしょうか。

 

日本はいくつものカメラメーカーがあり、そのほとんどが世界に名だたるメーカーなのだから、悩んで当然。

 友だちがキヤノンだからキヤノンにしよう。

 兄弟がニコンを使ってるから私はキヤノン。

こんな感じでパパパっと決める方も入れば、

悩みに悩んで調べまくって決める、という方もいますよね。

 

フィルムの頃は、写真の色や画質はフィルムに依るものなので、カメラ選びに「画像」そのものが関わることは少なかったんです。

当時からあるカメラのファインダーやシャッターなどの機構にプラス、フィルムの役割を果たすセンサーや画像処理エンジンなどがカメラ本体に埋め込まれて交換できない今のデジタル一眼。

「画作り」そのものがカメラ選びに関わってくるから、悩ましいですよね。

 

お好きな写真家、フォトグラファー、カメラマンがお使いのメーカーのものを選ぶ。

画像処理が必須としても、基礎となる写真はカメラで撮られ、そのメーカーの画像処理を経て1枚の写真になります。

ですから、なんとなくでも「この作家さんの写真、好きだな」と思える何かがあって、メーカーなどを知ることができれば、同じメーカーのものを使うといいでしょう。

 

自分の撮りたい写真のイメージと特徴が合致するメーカーを選ぶ。

結婚式場で写真を撮るプロカメラマンのほとんどがキヤノンユーザーと言われています。

それは、キヤノンの画作りが「白飛びを防ぐ」ことに主眼を置いていると言われているところにあります。

ほら、結婚式の主役の花嫁さまは、白無垢や純白のウエディングドレスを見にまとっています。そのハイライトが飛んでしまっていては、美しい白を表現できませんよね?

また、その肌の美しさを引き出すのも、キヤノンの一眼の得意とするとこではないでしょうか。

一方のニコンは、「黒潰れ」しないことに主眼を置いていると言われています。

日本人の艶めく黒髪や、陰影の影の部分の描写にこだわっているのでしょう。

重厚感のある写真を撮るのなら、ニコンのほうが得意かもしれません。

 

メーカーがそれぞれ持つ写真に対する考え方が、写真に如実に現れます。

カメラを買う前に、

たとえばCP+という写真イベントで実際にカメラに触れてみるとか、

メーカーのショールームでカメラを触らせてもらうとか、

メーカー主催のイベントに参加してみるとか、

お店ではない場所で、カメラに触れてみると、意外な発見があるものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この2枚の写真は2013年のCP+会場で撮影したものです。CP+とは、カメラメーカーやカメラ用品メーカーが一同に会する写真の一大イベント。

カメラやレンズの詳細な説明があったり、カメラを使っての撮影体験もできますし、メーカーのスタッフに直接質問することもできます。

実は、量販店では「今週はこの機種に注力」といった販売戦略があります。一眼レフ購入を考えていると話を聞きに行けば、その注力機種に気持ちが向かうように話しをされること、十分にあり得ます!

メーカー主催のイベントではそのメーカーの話しか聞けませんが、メーカーが考える写真やカメラの話しをじっくり聞けるのは大きな魅力。

 

次の休日、早速各メーカーのショールームをハシゴしてみてはいかがでしょう?

トップの写真はニコンの新宿ショールーム。

こんな風に、スタッフに確認してOKならば、気になるカメラとレンズを借りて、持参のSDカードを入れて、ショールーム内で写真を撮れたりもします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

どんなカメラにもある「セルフタイマー2秒」の用途

三脚を使用するときに起こるブレといえば「シャッターブレ」。 自分の指でシャッターボタンをぽちっとするときの振動がカメラに伝わり、上…

マクロレンズ・マイクロレンズでの撮影には三脚必須?

マイクロレンズの魅力は、クローズアップ撮影ができること、そのときのピントの精度の高さと美しい背景ボケにあります。 使用時に注意しな…

prod-photo

18〜55mm1本だけのキットを選んでも大丈夫?

一眼レフのエントリーモデルのレンズキット付属のレンズといえば、18〜55mmという焦点距離のレンズ。 どういうわけか、…

キヤノンは2014年10月13日まで! カメラメーカーのキャッシュバックキャンペーン。活用すべし!

既に終了しているキャンペーンもあるけれど、 最近、一眼レフの指定機種を買ってく…

KissX7、D3300などの一眼レフで、ファインダーを使うことのメリットは?

一眼レフユーザーの方で、すでにお気づきの方、ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが…… ファインダーを使って撮っ…

ページ上部へ戻る