© 一眼レフカメラ・レンズ価格比較 ※キャノン(Canon)・ペンタックス(Pentax)対応 All rights reserved.

D3300

子どもが成長するとコンデジじゃ撮れないですね

子どもが生まれるのをきっかけに、コンデジを買い換えました。

いわゆる普通の、コンパクトカメラ。8倍の割には薄くて軽くて、便利なヤツです。

写りもよくて、生まれたばかりの息子の寝顔を撮ったり、ハイハイしてるところを撮ったり。

結構いい写真が撮れて、満足してました。

それが、歩き始めてしばらくすると、今度は、不満がつのるばかり。

子どもの、予測できない動き、案外素早い動きに、カメラのズームもフォーカスもついてこない!

ズームしている間にフレームアウト。今! と思って電源入れてる間に、笑顔は消えてる。

子どもの行動に、全く追いつかない。だんだん、いい表情の写真が撮れなくなってきて、それが不満に変わっていきました。

 

そこで、購入を思いついたのが一眼です。

ミラーレスにしようか、一眼レフにしようか。悩みました。そもそも違いがわからないからです。

ミラーレスのほうがオシャレですよね! 一眼は黒くて無骨で。

でも、気づいたんです、ワールドカップを見ていて。そこに、ミラーレス一眼を使っているプロカメラマンがいないことに!

なるほど。動く被写体には「一眼レフ」なんだな、と。「一眼レフ」でないと撮れないんだな、と。

でも、大きいのはイヤ。一番小さな一眼レフを探しました。

キヤノンのKissX7と、ニコンのD3300。迷いました。

で、お店でシャッターを切ってみて、シャッター音が気持ちよかったので、ニコンにしました。

プロカメラマンになったような気がする音で、楽しく撮れそうな気がしたんです。

 

電源入れっぱなしでも、バッテリーの消耗はさほど気になりません。

その代わり、ファインダーを覗けばすぐ撮れます。

連写だってできます。サッカー選手を撮るほど速くないけど、うちの子を撮るのには十分すぎる連写性能です。

 

コンデジに比べれば、高いですよね。でも、買ってよかったです。

子どもの写真の枚数は格段に増えました。

もちろんよい表情の写真も、たくさんあります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キヤノン、ニコン、ペンタックス、オリンパス…どのメーカーを選べばいい?

カメラ選びの悩みで一番最初にあるのは 「どのメーカーを選べばいいのか?」 でないでしょうか。 …

どんなカメラにもある「セルフタイマー2秒」の用途

三脚を使用するときに起こるブレといえば「シャッターブレ」。 自分の指でシャッターボタンをぽちっとするときの振動がカメラに伝わり、上…

マクロレンズ・マイクロレンズでの撮影には三脚必須?

マイクロレンズの魅力は、クローズアップ撮影ができること、そのときのピントの精度の高さと美しい背景ボケにあります。 使用時に注意しな…

prod-photo

18〜55mm1本だけのキットを選んでも大丈夫?

一眼レフのエントリーモデルのレンズキット付属のレンズといえば、18〜55mmという焦点距離のレンズ。 どういうわけか、…

キヤノンは2014年10月13日まで! カメラメーカーのキャッシュバックキャンペーン。活用すべし!

既に終了しているキャンペーンもあるけれど、 最近、一眼レフの指定機種を買ってく…

ページ上部へ戻る