© 一眼レフカメラ・レンズ価格比較 ※キャノン(Canon)・ペンタックス(Pentax)対応 All rights reserved.

00490111151_0002

型落ちでお手頃価格のCanon EOS 5D Mark IIとNikon D60で楽しむ

もともとカメラに興味があまりなく、ずっと携帯電話や使い捨てカメラを使ってきましたが
電車を撮影することが趣味の友人がおり、そのとき初めて一眼レフカメラに触れました。

一眼レフカメラで撮る写真は一般的な薄くて小さいデジカメと違い、
撮りたい対象物にピントを合わせ背景はぼやかした感じになり目で見ているような写真になるのです。

そのときに使用したカメラはCanonのEOS 5D Mark IIで流し撮りをすることでとても迫力のある写真を撮ることができます。

それから、CanonのPowerShotA700を近所の家電量販店の安売りのセールで買い、しばらく使いました。初めての自分のカメラを持ちとても嬉しく電車の撮影はもちろん風景を撮ったりもしました。

撮影した写真の色合いや画質、ピントも良く初心者でも良い写真を撮ることがる写真でした。

しかし、モータースポーツでレーシングカーを撮るときなど動きがとても速いと中々上手く撮る事ができませんでした。

写真を撮影するテクニックもつけたところだし、これをきっかけに一眼レフカメラを買うことを決意しました。カメラに興味を持つきっかけとなった友人に相談したところCanonかNikonのエントリーモデルが値段も手頃で良いと言われこれも、セールで買いました。駆ったのはNikon D60で速い動きも良く撮れ値段以上の性能でとても満足できるカメラで今も使い続けています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キヤノン、ニコン、ペンタックス、オリンパス…どのメーカーを選べばいい?

カメラ選びの悩みで一番最初にあるのは 「どのメーカーを選べばいいのか?」 でないでしょうか。 …

どんなカメラにもある「セルフタイマー2秒」の用途

三脚を使用するときに起こるブレといえば「シャッターブレ」。 自分の指でシャッターボタンをぽちっとするときの振動がカメラに伝わり、上…

マクロレンズ・マイクロレンズでの撮影には三脚必須?

マイクロレンズの魅力は、クローズアップ撮影ができること、そのときのピントの精度の高さと美しい背景ボケにあります。 使用時に注意しな…

prod-photo

18〜55mm1本だけのキットを選んでも大丈夫?

一眼レフのエントリーモデルのレンズキット付属のレンズといえば、18〜55mmという焦点距離のレンズ。 どういうわけか、…

キヤノンは2014年10月13日まで! カメラメーカーのキャッシュバックキャンペーン。活用すべし!

既に終了しているキャンペーンもあるけれど、 最近、一眼レフの指定機種を買ってく…

ページ上部へ戻る