© 一眼レフカメラ・レンズ価格比較 ※キャノン(Canon)・ペンタックス(Pentax)対応 All rights reserved.

item_063a

SIGMA 30mm f1.4の簡単なレビュー

最初はNikonの銀塩カメラを使ってきました。モデルはNikon newFM2というカメラ学校に入学すると買わされるようなスタンダードな名機です。さすがに時代はデジタルですからそろそろ乗り換えようと思っていたときに友人からCanonのEOS 60Dを譲り受けたんです。使ってみて驚きましたね。フルマニュアルを使ってきたので当たり前なのかもしれませんが、機能がとても豊富です。このカメラにダカフェレンズなどど世間一般で呼ばれているSIGMAの30mm f1.4をつけてくれました。まだ使い始めてから二ヶ月ほどですが以下所感です。フォーカスが決まった後にピントリングを回して修正できるフルタイムマニュアル機能がとても便利です。こんなに便利なものなのかと驚きました。わたしの撮影すたいるに問題があるのかもしれませんが、地味に使う機会が多いです。高級レンズにのみついている機能だというのもわかります。次購入するレンズもこの機能がついているものをチョイスしたいと思わされましたね。描写はネットでの評判通りに甘いものとなっています。カリカリな描写はしないレンズです。それがまたいいと言われているのもわかるのですがNIKONからうつってきたので少し物足りなさを感じます。ただ、それがこのレンズの味ですから楽しむのが吉ですね。,

DSC_0011_1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キヤノン、ニコン、ペンタックス、オリンパス…どのメーカーを選べばいい?

カメラ選びの悩みで一番最初にあるのは 「どのメーカーを選べばいいのか?」 でないでしょうか。 …

どんなカメラにもある「セルフタイマー2秒」の用途

三脚を使用するときに起こるブレといえば「シャッターブレ」。 自分の指でシャッターボタンをぽちっとするときの振動がカメラに伝わり、上…

マクロレンズ・マイクロレンズでの撮影には三脚必須?

マイクロレンズの魅力は、クローズアップ撮影ができること、そのときのピントの精度の高さと美しい背景ボケにあります。 使用時に注意しな…

prod-photo

18〜55mm1本だけのキットを選んでも大丈夫?

一眼レフのエントリーモデルのレンズキット付属のレンズといえば、18〜55mmという焦点距離のレンズ。 どういうわけか、…

キヤノンは2014年10月13日まで! カメラメーカーのキャッシュバックキャンペーン。活用すべし!

既に終了しているキャンペーンもあるけれど、 最近、一眼レフの指定機種を買ってく…

ページ上部へ戻る